プロフィール

赤坂 練造(あかさか れんぞう) 1971年生まれ
盛岡市出身
幼少時代、身体が小さく、非力だったので、人一倍強さに憧れてました。中学で柔道、高校でカラテを始め、少しずつ身体も大きくなっていきました。あまり身体の出来ていない時期に始めた我流のウェイトトレーニングで腰痛に悩まされ、様々な治療を受けて整体やあんま・マッサージなどの手技療法に関心をもちました。
 平成4年 文京区小石川の、日本指圧専門学校に入学。
 二十代は治療院、整骨院、マッサージ店での勤務の傍らカラテも続けていました。
 均整との出会いは平成12年。当時、試合前の練習の一環で100メートル程の坂道ダッシュを繰り返していました。何本目かの時に、まるで針金を右のおしりに押し付けられているように痛みだしたのです。練習を追い込んでいての疲労、持病の腰痛などが原因でした。自分の勤務先の院長はじめ、色々な療法を受けましたがどれも結果は芳しくありませんでした。
 そんな時カラテ仲間の友人に、「いい整体がある。ちょっと変わったやり方だけどね。」と紹介されました。住まいから程近い場所にあったので早速うかがいました。痛みのあるところにはあまり触らず、全身くまなく調整されました。当時は理屈もわからず、「これで治るのかな?」と少々不安になりましたが終わった時の爽快感は、久しく感じたことのないものでした。効果は翌日さらに感じられました。坂道ダッシュをしても、あの針金を押し付けられる痛みが全くありませんでした。
 治療家として是非この技術を自分のものにしたい、早速翌年の平成13年に池袋の身体均整法学園に入学しました。
 学校に入学すると先生方のおこなう、摩訶不思議な施術に驚き、さらに均整法に心酔しました。
 平成15年に盛岡にて開業。
 

お問い合わせは

019−662−6171 080−1818−0304

お気軽にどうぞ

トップページへ